アスペルガー症候群の長所:秩序や法則の認識

アスペルガー症候群の長所:秩序や法則の認識

アスペルガー症候群の長所として、秩序や法則の認識を発揮する場合があります。

 

物事の働きや人との関わり方、出来事の一般的な展開の仕方を、明確な法則に変換し、パターン認識することによって、うまく世間を渡っていくことがよくあります。

 

情報を分析し、物事を司っている一連のパターンや法則を引き出す能力には、目を見張るものがあります。

 

パターンを見つけて、ゲームを攻略するのも得意です。
しかし、ゲーム中毒になる人もいるので、これには少し注意が必要です。

 

また、パターン化が崩れるとアスペルガー症候群の人は戸惑う傾向があります。
もし崩れても慌てず落ち着いて行動するようにしましょう。

 

アスペルガー症候群の人が、どのような才能によって行動や振る舞いにおける一定のパターンを理解するのか、正確なところはまだ解明されていません。

 

しかし、社会的状況について生まれながらに洞察力が欠けているとされているアスペルガー症候群の人も、このような理解力を持ってすれば、十分生き抜いていくことは可能です。

 

規則、パターン、法則、原則などを踏まえることで、本人も気持ちよく行動を展開し、自身を深めることができます。

 

また、既存の規則に実に忠実に従うことから、優良な市民になりえます。



 このエントリーをはてなブックマークに追加